本文へスキップ

松本クリニックは内視鏡検査と消化器診療を専門とするクリニックです。

TEL. 029-309-6655

〒311-4143 茨城県水戸市大塚町1879-6番地

当クリニックの診療SERVICE&PRODUCTS



食道・胃・大腸疾患や肝胆膵疾患などの消化器疾患の専門医療を行っております

院長は、日本消化器病学会認定の消化器病専門医・指導医、日本消化器内視鏡学会認定の内視鏡専門医・指導医、日本肝臓学会認定の肝臓専門医、日本消化器がん検診学会認定医(胃・大腸・肝胆膵)として長年、消化器診療に携わってきた経験をもとに専門医療を行っております。



苦痛の少ない内視鏡検査および内視鏡治療を心がけております

院長は、内視鏡専門医・指導医として上部消化管内視鏡検査(食道・胃カメラ)3万5千例以上、下部消化管内視鏡検査(大腸内視鏡検査)2万例以上、内視鏡的ポリープ切除術1万例以上の経験をもち、苦痛の少ない内視鏡検査・治療を心がけております。



オリンパス社のNBIを搭載した最先端のフルズーム拡大内視鏡システムを使用しております

当クリニックでは、オリンパス社のNBIを搭載した最新鋭の最上位内視鏡システム EVIS LUCERA ELITEとともに最先端のフルズーム拡大内視鏡システムを導入して精度の高い診断を行っております。また、1症例ごとに最新式の内視鏡洗浄装置で内視鏡を洗浄・消毒しております。内視鏡検査や内視鏡的手術のときに使用する生検鉗子(組織を採取する器具)やポリペクトミースネア(ポリープを切除する器具)は無料でディスポーザブル(1回使い捨て)にして 感染防御 “ Infection Control ”(医療行為による病原体の感染を防ぐこと)に細心の注意を払って検査や内視鏡治療を行っております。最新の内視鏡用炭酸ガス送気装置(OLYMPUS UCR)を導入し、空気のかわりに炭酸ガスを用いることにより、内視鏡検査後のおなかのはりを軽減するようにしております。



生活習慣病そのほか内科一般の疾患を診る“かかりつけ医”としての診療を行っております

院長は、日本内科学会認定の総合内科専門医の資格をもち、高血圧、高脂血症(高コレステロール血症など)、糖尿病、痛風、メタボリック症候群などの生活習慣病の治療とともに他の一般内科疾患の治療も行っております。



当クリニックの連携病院

当クリニックは水戸済生会総合病院水戸医療センター(前国立水戸病院)の病診連携医療機関として登録されており、これらの病院と連携して診療を行っております。



バナースペース

松本クリニック

〒311-4143
茨城県水戸市大塚町1879-6番地

TEL 029-309-6655
FAX 029-309-6656